読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

正の数と負の数

学生の皆さんも卒業された皆さんもこんにちは!

ケテナと申します!
 
今日は正の数と負の数についてお話しいます!
 
そもそも正の数とは0よりも大きい数です(当たり前ですね)
今回はその逆!”負”の数です
負の数とは0よりも小さい数です!(”0”は特殊でどちらの数にも含まれません)
 
負の数には必ず[ー(マイナス)]がつきます
例えば「+5」と書いたときの「+」は省略できます
しかし「-5」と書いたときの「-」は省略できません
また、自然数は整数だけでなく小数や分数にもついて回ります
 
(例)-0.321947 -¼等…
 
今回はここまで!

まとめ
 
正の数・・・0より大きい数
負の数・・・0より小さい数
0はどちらにも含まれない

次回は絶対値をやっていきたいです!!